手首の痛み

1.ドケルバン病(腱鞘炎)

親指を曲げると痛い、手首を曲げると親指の付け根が痛い、スマートフォンや携帯電話の操作で指が痛い等々、腱鞘炎でお悩みの方が増えています。なかでも手首の親指側に痛みが出る代表的な疾患としてドケルバン病があります。これは手首の親指側にある腱鞘と、そこを通る腱に炎症が起きて痛みや腫れが出るものです。
やっかいなことに手首というのは日常生活で常に使われるため、なかなか治りにくく、治ったとしても高い確率で再発してしまう事が多いのです。
あんまり痛くないから、歳のせいだから、と軽くみてしまいがちですが、日常生活に支障が出る前に適切に処置をしていく事が大事です。

手首の代表的な症状

2.手根管症候群

初期には示指、中指がしびれ、痛みがでますが、最終的には母指(親指)から環指の母指側の3本半の指がしびれます(正中神経の支配領域)。急性期には、このしびれ、痛みは明け方に強く、目を覚ますと手がしびれ、痛みます。
手を振ったり、指を曲げ伸ばしするとしびれ、痛みは楽になります。手のこわばり感もあります。ひどくなると母指の付け根(母指球)がやせて母指と示指できれいな丸(OKサイン)ができなくなります。縫い物がしづらくなり、細かいものがつまめなくなります。

3.頸の変形やズレ

頸から手首や指に神経が張り巡らされています。
頸椎の問題が起きる事により手首や指の痛み、しびれが起きる事があります。

このようなお悩みありませんか?

☑子供を抱っこするときに痛む

☑手首をよく使う仕事をする(パソコンのキーボードを打つ動作、ピアノ、料理を作る等)

☑手や指にしびれがある

☑スマホをいじるときに痛む

☑手をつくと痛い、手首を捻ると痛む

☑手が痛くて子供を抱っこできない

☑バットやドライバーでボールを打つ瞬間が痛い

☑物を握ったり字を書くのも辛い

☑昔の骨折の痛みがなかなかひかない

手首の痛みの治療法

当院では、丁寧に問診、整形外科テストをはじめた各種理学検査を行います。徒手検査に加え、けがの要素や子供の成長痛でも剥離骨折が疑われた場合にはエコーによる画像観察を行い、骨折、脱臼している場合には提携専門医への紹介させていただきます。
また負傷箇所を特定し、ピンポイントで炎症を抑え、代謝促進を促す特殊な電気治療器を使用します。得られた情報から、関節、筋肉の固さ骨格の歪みが原因と判断した場合、骨格調整や筋肉を調整する整体を行います。
症状の根本解決や早期改善のため、姿勢矯正を行い正しい姿勢、動作の改善を目標とします。
手首が痛かったり、動きの制限があると、スポーツや日常生活に支障をきたしてしまい辛いですよね。治りが遅いと感じたら、早期に治療し、思い切ってスポーツや趣味を楽しめるようになりましょう。

施術MENU

このような痛みありませんか?

​症状別MENU

湘南ペンギン整骨院ブログ

施術機器紹介

【特典1】

LINEから予約・お問い合わせ可能
【特典2】

LINE@限定で最新情報の配信
【特典3】

アフターフォロー

自宅でできるストレッチなど個人的なご相談の対応可能

湘南ペンギン整骨院

始めました!

住所:〒251-0042 神奈川県藤沢市辻堂新町1丁目3-16
電話番号:0466-90-3996
受付時間:月曜~土曜(9:00~13:00、15:00~20:00)日曜(9:00~14:00)
休診日:水曜・祝日
© 2017 湘南ペンギン整骨院 All rights Reserved.
Homepage Designed by TLWorks
  • 神奈川県藤沢市辻堂新町の整骨院『湘南ペンギン整骨院』
  • 神奈川県藤沢市辻堂新町の整骨院『湘南ペンギン整骨院』
  • 神奈川県藤沢市辻堂新町の整骨院『湘南ペンギン整骨院』

「患者さまの痛みを早く取る」ことを目的として、スタッフ一同最善の治療をさせて頂きます。
まずは日常生活でお困りの点や症状を詳しくお聞かせください。

お問い合わせ・ご相談はお気軽に

0466-90-3996

症状別MENU

施術機器紹介

施術MENU