足のむくみ

このようなお悩みありませんか?

☑ふくらはぎがパンパンにむくむ

☑少し動くとあしがだるくなる

☑靴下の痕がつく

久々に歩き回って翌日から足が重だるい。階段を昇るとすぐ疲れる。営業活動でいつも足が疲れている。普段から脚がパンパンにむくんでいる。など脚のむくみが気になっている方はとても多いと思います。むくみにもいろいろな原因から来るものがありますので、明らかな原因がなく、『いつものことだから』と放っておくと、大変なことになる可能性がありますので、早めに治療しましょう。

足がむくむってどういうこと?

特に女性に多い「夕方にあると足がむくんで、靴もきつくなるし、ふくらはぎがパンパンになってしまいます。」という類の言葉。「あ! 私も! 」と心当たりはありませんか? 夕方や夜、帰宅時に気になる、こういった足やふくらはぎのむくみ、だるさ、パンパンに張った感覚というのは、どのような状態なのでしょうか?

私たちの体内では、血管の内外で水分の移動が行われ、正常な状態ではその水分量は一定に保たれるような仕組みになっています。細胞への栄養や酸素は、体に 張り巡らされた毛細血管を通り運ばれ、不要になった老廃物はリンパで吸収されます。しかし何かの原因により、水分移動がうまくいかなくなり血管外の皮下組 織に水分が溜まってしまうことがあります。これが、「むくみ」になります。

高齢者の足のむくみ

高齢になってくると、若い頃に比べて体を動かす機会が減ります。
体調が悪い高齢者の中には、身体を動かしたくても動かせないという人もいます。
また人によっては足腰が弱くなったり、足を悪くして車椅子で生活をしている方もいらっしゃいますから、特に運動不足になりがちです。
身体を動かさない状態が続くと、血液循環に必要なポンプの機能がきちんと働かなくなってしまいます。
高齢になると、血液循環の鍵を握っている心臓の機能低下も見られ、心臓から一番離れている足がむくみやすい状態になってしまいます。
足腰が弱くなることにより、歩く機会が少なくなると、血液やリンパ液を押し上げるふくらはぎの筋力も低下するので、さらに足がむくみやすくなります。

むくみの原因のひとつは腰痛?

足を含めふくらはぎの働きは、とても重要です。全身に酸素や栄養を送るために、血流は無くてはならないものなのですが、足へ向かった血流は、体の下部である足から心臓方向の上部へ戻らなくてはなりません。

その時にポンプの役割をするのが、ふくらはぎの筋肉です。このふくらはぎの機能が衰えた時に、血管内外での水分のやりとりが、うまくいかなくなることが多く、ふくらはぎのだるさや足のむくみが表れやすくなるのです。

ふくらはぎの筋肉は、実は腰の働きにとても影響されやすいです。腰痛の人、または腰痛の前兆では、腰を支える筋肉の硬さに左右差が出るケースが多いです。 それに伴い、骨盤の高さや股関節の位置の左右差が大きくなったりと、腰を支える機能にアンバランスが生じます。この時、重心のズレから、ふくらはぎの筋肉 が、大きな負担を強いられることになりかねません。

当院のむくみ解消プログラム

足のむくみがどこが原因なのか足のむくみだけを見るのではなく、
患者さんのお話を聞きながら全身の体の状態をチェックしていきます。
背骨のずれや骨盤のゆがみなどがないか
関節や筋肉や神経の状態は正常か等いろいろな検査をして確認していきます。
科学的に検査するためにマックスパルスという測定器を使って神経や血管の状態も検査していきます。

その後、考えられるむくみの原因の説明を伝え患者さんにあった治療プログラムを立て治療していきます。
当院での治療範囲外での症状の場合は提携している病院や専門医をご紹介いたします

手技によるむくみ解消

むくみの原因となるものが背骨のずれ骨盤のゆがみにあれば、そこからアプローチしてバランスを改善してむくんでいる所の血流をよくしていきます。

むくみのある(患部)場所には、手技療法で直接マッサージなどをしてきます。それは私たち施術者が患者さんの足のむくみを直接さわり、むくみに対して誘導マッサージを施します。それにより硬くなってしまった筋を柔らかくし、血流を促し、細胞外液を滞っている場所から逃がします。

むくみ専用の機器

当院で人気の機器です。足の先から空気が送り込まれ、足先➡ふくらはぎ➡大腿へと順に膨らんでいき、溜まった水分を上へ送ります。機器が終わった後は、「足が軽くなった」「足がつることがなくなった」などのお声を頂いております。

施術MENU

このような痛みありませんか?

​症状別MENU

湘南ペンギン整骨院ブログ

施術機器紹介

湘南ペンギン整骨院

始めました!

【特典1】

LINEから予約・お問い合わせ可能
【特典2】

LINE@限定で最新情報の配信
【特典3】

アフターフォロー

自宅でできるストレッチなど個人的なご相談の対応可能

「患者さまの痛みを早く取る」ことを目的として、スタッフ一同最善の治療をさせて頂きます。
まずは日常生活でお困りの点や症状を詳しくお聞かせください。

お問い合わせ・ご相談はお気軽に

0466-90-3996

住所:〒251-0042 神奈川県藤沢市辻堂新町1丁目3-16
電話番号:0466-90-3996
受付時間:月曜~土曜(9:00~13:00、15:00~20:00)日曜(9:00~14:00)
休診日:水曜・祝日

施術MENU

症状別MENU

施術機器紹介

  • 神奈川県藤沢市辻堂新町の整骨院『湘南ペンギン整骨院』
  • 神奈川県藤沢市辻堂新町の整骨院『湘南ペンギン整骨院』
  • 神奈川県藤沢市辻堂新町の整骨院『湘南ペンギン整骨院』
Homepage Designed by TLWorks
© 2017 湘南ペンギン整骨院 All rights Reserved.