top of page

腱鞘炎のケア

あなたはこのような事でお悩みではありませんか?

・痛みが強く、親指や手首がうまく動かせない

・親指を動かしたり広げると痛みが走る

・病院や整骨院に通っているけど、腱鞘炎の痛みが改善されない

・タオルを絞る時、蓋を開けるときに痛い

・手を使うと親指の付け根が痛む





このように、つらい症状を引き起こしてしまう腱鞘炎に、多くの方が悩み苦しんでおられます。また上記の症状以外にも様々な症状を引き起こしてしまう可能性もありますので、当院では早めのケアをお勧めしております。


《病院での一般的な対処法》

病院や整形外科では、まず保存療法として・薬物療法・局所の安静(シーネ固定)・腱鞘内のステロイド注射などが行なわれることが多くみられます。改善されない時や再発する場合は、腱鞘切開という腱鞘の鞘を開く手術を行なう事もあります。では、なぜあなたの腱鞘炎(ドケルバン病)は改善されずに、そして再発してしまうのか?


《当院では腱鞘炎の主な原因として》

使い過ぎによるものや産後のホルモンバランスの乱れや更年期などでのホルモンバランスの乱れが多いように思われます。

また骨盤や背骨、四肢などの可動性減少による機能低下・頚椎から伝達される神経機能の問題・肩甲骨、肘関節、手関節、指の関節の問題・身体バランスの問題などが原因とも考えております。

指や手、腕などを動かしたり、また痛みや違和感、筋肉のコリなどを感じているのは、全て脳から出た神経系です。普段の日常生活において、患部へ負担のかかってしまう動作が多ければ、人間はそれを守ろうと防御反応が働き、その患部の筋肉などが硬くなったりしてその患部を守ろうとします。

頚椎から出る神経は上腕や前腕、そして末梢の手の指までを支配していますので、痛くなってしまった患部だけのケアをするのではなく、その患部を支配している、そして修復させようとしている根本的な部分である頚椎にも着目しケアをしていく必要があります。

当院では、

①まずは人間の土台となる頚椎を含む脊柱と骨盤をアジャストメント(調整)し、手首へも多大に関与する身体の機能とバランスの改善を目指します。

②その結果、お悩みの部分である手首を修復させるための機能が行き届き、損傷した神経が回復へと促されます。

③損傷した神経の回復と共に、日常生活における過ごし方、負担軽減によるアドバイスをお伝えさせていただきます。

このように身体の内側から、そして日常生活における身体の外側からのアプローチにより、腱鞘炎(ドケルバン病)に関係する腱と鞘の損傷、神経の損傷、ホルモンの乱れ自律神経の乱れ、身体機能、血液の流れなどが改善され、腱鞘炎(ドケルバン病)のつらい症状を回復へと導いていきます。


《当院ではどのようなアプローチを行なっていくのか?》

カイロプラクティック観点から導き出された必要な方には全身のレントゲン画像における構造的な分析、解析とそれらに伴う身体バランスや神経圧迫の状態を確認するナーボスコープ検査などから身体の機能的なバランスを検査し、現在のお身体の状態をしっかりと把握した上で、以下の最適なアプローチを検討し、施術の方針を決定していきます。

①骨盤や脊柱へのアジャストメント(調整)

まずはお身体の中心となる「骨盤」と「背骨」における神経系も含めた機能的な問題と構造的な問題を詳しく検査していきます。  骨格構造の土台ともなる「骨盤」と、神経の通り道である「背骨」に根本的な原因、つまりサブラクセーション(神経の正常な流れを妨害してしまっている骨の歪み)の有無を確認し、問題があればアジャストメント(調整)によるケアを行なっていきます。

②四肢へのアジャストメント(調整)

四肢は、上肢(肩関節・肘関節・手関節)と、下肢(股関節・膝関節・足関節)に分類され、腱鞘炎の原因にもよりますが、末梢から身体のバランスが崩れて影響が出てしまっている場合には、アジャストメント(調整)によるケアを行なっていきます。

③痛みの強い方へ

痛みの強い方への対応としましては、お身体の状態に合わせ、ハイローテーブルという電動で昇降する特殊なベッドを使用しケアを施していきます。急性症状の場合、また力が抜けない場合などは、このハイローテーブルにてリラックスした状態になっていただき、椎間板に対してのポンピングを行ないながら、負担の少ない施術を行なっていきます。  

《理想的とされる施術期間のご提案》

腱鞘炎の場合、比較的症状の軽いものから、様々な症状を併発してしまうような症状の重いものまで、実に様々なケースがあります。  比較的症状の軽いものであれば、簡単に治るという事もありますが、お身体の状態によっては症状が長期化、慢性化してしまうという事もあり、完治するまでに数ヶ月から一年以上掛かってしまうという事もあります。このように腱鞘炎と一言で言っても様々なケースがありますので、これらの症状の状態をしっかりと見極め、また全身のレントゲン画像と赤外線サーモグラフィー検査、ナーボスコープ検査などの検査結果を含めた理想的とされる施術期間のご提案をさせていただきます。

《理想的とされる施術期間の目安》

そもそも何故、腱鞘炎が起こってしまったのか?という本質的そして根本的な問題を理解、把握し、それに対応していくような然るべきケアを行なっていかなくてはなりません。個人差こそありますが、当院では痛みの改善と、それに伴う神経の修復期間、回復期間を考慮して、1ヶ月~6ヶ月の期間を一つの施術期間の目安としています。当院では、全ての来院者様に対し、お一人お一人のお身体の状態をしっかりと理解、把握し、判断した上で、 理想的な施術期間のご提案をさせていただきます。症状の改善、そして神経の修復と回復までに必要とされる施術期間をお伝えし、来院者様の生活習慣、お仕事やその他の諸事情までを考慮し、施術期間のご提案をさせていただきます。

《当院での臨床データ》

定期的にケアを受けていただく事で、大体1~3ヶ月で症状が緩和、改善されてくるというケースが多く見られます。損傷してしまった神経の再生速度は、1日に0.3~1ミリ程度と言われています。  ケアを始めてからの約3ヶ月間は、損傷した神経組織の修復にあたります。  その後、約3ヶ月~6ヶ月の間に新たな神経ネットワークが作られていき、痛みや失われた機能を回復させていきます。  神経というものは、身体の深部に位置している為、血液で栄養を運ぶという事が出来ません。 損傷した度合いなどにもより異なりますが、神経が修復する為には、最低でも約6ヶ月の期間が必要と言われています。その事から仮に痛みが改善され、解消されたとしても、また再発を防ぐという事なども含め、この約6ヶ月という期間はカイロプラクターの提案した理想の施術期間で通院される事をお勧めしております。

《当院からのアドバイス 》

ここで一度考えてみましょう。  そもそも何故、腱鞘炎になる人とならない人がいるのでしょうか?同じ姿勢での長時間のデスクワーク、冷えやストレス、運動不足などの外的要因だけが本当に腱鞘炎の原因なのでしょうか?当院では腱鞘炎への対応としてこれらの外的要因だけに意識を向けるのではなく、ご自身の身体の内側にも意識を向けていただくよう努めています。 毎日の生活習慣や人間関係、多くの食べ物や調味料などにも含まれている化学物質、そして季節や気候の変化などなど…これらの様々な外的要因による習慣、環境、変化、ストレスなどの中で私たちは生活し、身体にも心にも大なり小なりのストレスを受けています。ですが、このような外的要因に対応し続けるというのは、とても大変な作業になります。  だからこそ、腱鞘炎の対応として身体の内側に意識を向けるという事が大切になってきます。それにはまず脳と神経系がしっかりと機能しているのか、という繋がりがとても大切となってきます。この脳と神経系の機能と繋がりを妨害してしまっている骨の歪みとなるサブラクセーションを取り除く事こそが腱鞘炎の早期改善と、さらには再発を防ぐ為にも、とても重要な役割を担ってきます。脳と神経系の機能と繋がりが正常であれば、仮にストレスや不安などを受けてしまったとしても、身体は交感神経のスイッチを入れる事で対応し、また生活習慣や環境が変化したとしても、その時の状況を脳が瞬時に把握し、判断して、神経へと伝達され、そして身体はそれに対応します。  逆に脳と神経系の機能と繋がりに異常があると、どれだけストレスを無くしたとしても、また他の生活習慣を見直したとしても腱鞘炎の本質的な、そして根本的な改善には至りません。 そもそも腱鞘炎などの痛みや違和感というものは、身体からのお知らせ、身体からのサインなのです。このままでは危険ですよ、身体のバランスが乱れてしまっていますよ、という事を自分自身に教えてくれている、自分自身に伝えてくれている、大切な大切な身体からの警告信号なのです。ですので、この警告信号による痛みや違和感などの症状というのは敵ではないのです。むしろあなたの大切な大切なお身体を守ろうとしてくれているために出ている味方でもあるのです。このように当院では、身体からのお知らせ、身体からのサインに耳を傾け、外的要因のみならず、身体の内側から、本質的に、そして根本的な部分から腱鞘炎に対してのアプローチを行なっていきます。治る力は、あなたの内側に存在します。

Commentaires


湘南ペンギン整骨院ブログ

湘南ペンギン整骨院

神奈川県藤沢市辻堂新町の整骨院『湘南ペンギン整骨院&整体院』| 各種健康保険・労災・交通事故指定院

始めました!

【特典1】

LINEから予約・お問い合わせ可能
【特典2】

LINE@限定で最新情報の配信
【特典3】

アフターフォロー

自宅でできるストレッチなど個人的なご相談の対応可能

bottom of page