猫背のデメリット?2

こんにちは。

神奈川県藤沢市の辻堂にある整骨院、湘南ペンギン整骨院です。


猫背改善の体操のご紹介です!


骨盤もぞもぞ体操<基本編>

① おへその向きが真正面にくるように座ります。

② 頭の位置をできるだけ変えないように意識しながら右のお尻(坐骨)を椅子の座面からほんの少し持ち上げ、ゆっくり下ろします。無理がなければ持ち上げたお尻と同じ側の肘を骨盤につけるようにすると背骨の可動も促されます。

③ 左側も同様に行い、交互に10回ずつくらい繰り返します。





※お尻はほんの少し持ち上がるだけで大丈夫です。腰や脇腹に痛みがでるようならやめましょう。


骨盤もぞもぞ体操<応用編>

① 右のお尻(坐骨)を持ち上げたら、持ち上げたまま椅子の座面に坐骨で縦の線を書くように、前後に動かします。左のお尻と足が動かないようにすることで骨盤を支える筋肉が知らず知らず強化されます。

② 縦の線を書く仕草をゆっくり5往復くらい行いましょう。

③ 左側も同様に行います。

※動きは小さくて大丈夫です。痛みがでる場合はやめましょう。


どうしても気になる場合は当院での治療をオススメします!

湘南ペンギン整骨院ブログ

湘南ペンギン整骨院

神奈川県藤沢市辻堂新町の整骨院『湘南ペンギン整骨院&整体院』| 各種健康保険・労災・交通事故指定院

始めました!

【特典1】

LINEから予約・お問い合わせ可能
【特典2】

LINE@限定で最新情報の配信
【特典3】

アフターフォロー

自宅でできるストレッチなど個人的なご相談の対応可能