交通事故に遭ったら・・・2

こんにちは。

神奈川県藤沢市辻堂にある整骨院、湘南ペンギン整骨院です。


前回の交通事故に遭ってしまったら、のお話のつづきです!


今の病院では十分な治療が受けられていないので病院を変更したいことや、

転院先の病院で受けられる治療の特徴などもあわせて保険会社に説明できるとなおよいでしょう。

それでも保険会社に転院を拒否されたら、健康保険を利用して治療を継続し、

自己負担した分の治療費については後で保険会社に交渉していくなどの対応が必要になります。

転院することで怪我の回復につながる治療が受けられるなら、転院を拒否されてしまっても妥協してはいけません。

転院するなら早めがいい? 転院する場合、できるだけ早い段階の方が望ましいといえます。

治療をはじめてしばらく時間が経ってから転院したいと保険会社に言うと、

「今の段階になって転院が本当に必要なのか」と疑われてしまいかねません。




整骨院にも通える!ただし病院と併用がマスト! 冒頭でも述べた通り、正しい手順を守れば整骨院であっても治療費が支払われます 整形外科などの病院と整骨院を併用することで、治療費が減額されたり、

慰謝料が下がったりすることはありません。 ただし、整骨院に通う場合は整形外科などの病院と併用するようにしましょう。 整骨院での治療は医療行為ではなく施術という位置づけです。

慰謝料や治療の対象とされる通院は治療であることが前提です。

そのため、整骨院での施術が治療のために必要な行為ではないと判断されてしまうと、

慰謝料や治療費がもらえなくなってしまいます。





湘南ペンギン整骨院ブログ

湘南ペンギン整骨院

神奈川県藤沢市辻堂新町の整骨院『湘南ペンギン整骨院&整体院』| 各種健康保険・労災・交通事故指定院

始めました!

【特典1】

LINEから予約・お問い合わせ可能
【特典2】

LINE@限定で最新情報の配信
【特典3】

アフターフォロー

自宅でできるストレッチなど個人的なご相談の対応可能